蔓ボケじゃなかった!サツマイモ豊作

初夏に植えたサツマイモは葉が茂り過ぎて蔓ボケのようだった。

サツマイモを作ったのは今回で2回目。

肥料が要らなくて手も掛からず作りやすい作物のはずだったのに、どうにも葉が茂り過ぎてしまったのだ。

葉が茂り過ぎると蔓ボケと言って芋が育っていないことが多いらしいけれど、ここまで来るとどうしようもない。

芋が小さくても収穫だ。

 

茂り過ぎの葉を片付けるのは大変だったけれど掘ってみたら予想に反して大豊作だった。

大きい芋も多くて蔓ボケじゃないぞ!と感動してしまった。

f:id:yayoi50:20200928133556j:plain

 

掘りながら折れてしまったサツマイモで早速スイートポテトサラダを作る。

サツマイモと玉葱とハムをマヨネーズで和えただけ。

だけどホクホクで甘いサツマイモが予想以上に美味しかった。

f:id:yayoi50:20200930180602j:plain

秋めいてきた!

朝は随分と涼しくなりシャッターの内側で開けたまま寝ていた窓を閉めるようになった。

一昨日辺りからエアコンも点けていない、テレビでは残暑が・・・と言っているけれどすっかり秋になったのだ。

 

涼しくなって嬉しいけれど10月には家族のお誕生日が目白押し。

下の子には雲丹の貝焼きを上の子の婿殿にはサーロインステーキ肉をそれぞれ予約しておいたけれど、おとうさんへのプレゼントはまだだったから今日注文した。

プレゼントは半纏を予定していたから今迄は暑くて注文したくなかったのだ。

綿入れの画像を見るだけで暑くてやりきれなかったけれど今日はゆっくり品定めが出来た、やっぱり涼しい。

お届け日を最短にしたから今週末には来てしまう、誕生日には間が有るから隠しておかなければいけないか。

 

今週は週末にかけて暑さが戻るらしいけれど連休の雨の後に季節はまた少し進むらしい。

前回来た時に撒いた大根は本葉が出ている。

f:id:yayoi50:20200916165139j:plain

 

自宅に帰ったついでに使っている口座の残高確認をした。

もしかしてドコモ口座の被害にあっているかもしれないから。

けれど不審な引き出しは無かったみたいで良かった。

これから被害にあうとは考えにくいと思っているけど、どうなんだろうか。

山のようにあった

前回のユニクロのマスクを買えずにまだ使い捨てのマスクを使っていたけれど、新たに使い心地をアップしたマスクが販売されると言うのでユニクロに行ってみた。

販売開始は8月20日頃だったらしいけれど、お店には山のようにマスクが売っていた。

f:id:yayoi50:20200825170151j:plain

まだ販売されたばかりなのに前のマスクよりもとっても良いとネットに評価が出ていたから、安いし洗濯替えも欲しいからとおとうさん用に3パック私用に2パック買ってきた(1パック3枚入り990円)。

 

来年か再来年にはワクチンも出来てコロナの騒動も沈静化すると思うけれど、その後もマスクをして公共の場で行動するのは続きそうな気がする、電車とかね。

そうすると洗濯出来る安めのマスクは必需品になるのかな。

主婦からすると1個3千円以上するマスクは買う気にはなれないのよね。

暑さ続く

久しぶりに自分のブログページを開くと、上のバーの部分に「サードパーティーCookieが無効になっています」と出ていて書き込みが出来なかった。

何これ?と思ったけれどどうにか有効に出来たようでブログを更新した。

変えるときは言ってよ!の気分なんだけれどネットではこんなことはよくある事なんだろう。

 

暑さが続いて今日も猛暑日の予報だ。

でも東北はお盆が過ぎると秋の気配、何と言っても夕方が早くなった。

 

畑ではさつま芋が勢力を強めている。

雨が多かったから根腐れして枯れるかなと思ったけれど、どうして強い。

さつま芋は凶作に強い作物だけある。

f:id:yayoi50:20200817161418j:plain

作業的には蔓返しと言って余計な脇根を切らなければいけないのに、どこが畝だか分からない程になっていて仕方が無いから茂らせておくことにする。

葉が茂っているから豊作かな?と内心ちょっとだけ期待している。

収穫はしっかり太らせて10月になってから。

 

お盆にスマホからクーポンプレゼントの応募をしたら当たった、2個目だ。

前回は来ていた娘と半分こしたけれど、今回は一人で食べる。

ハーゲンダッツは何個当たっても嬉しい。

f:id:yayoi50:20200812155838j:plain

未来の姿

毎日雨で買い物にも行きづらく私はパソコンの前でネットショッピングに励んでいる。

けれどポチっている訳では無く品定めの段階だ。

あちこちのお店を覗いて、これで赤かったらな~とか大きすぎるよとか心の中で呟いているのだ。

一緒のリビングにいる母は私の畑の本か新聞かテレビを見ていて暇を持て余している。

雨降りだから仕方ないけど。

 

そんは母に夕ご飯を食べながら、私ここのテーブルで買い物しているんだよと言ったら納得してくれなかった。

何買っているの?と聞くから何でも!と答えたのが良くなかったのかもしれないけれど。

 

野菜もお肉もお花も服も、ケーキでも自転車だってネットで買って。

それは今どき当たり前のことだ。

けれど母には何とも不思議な感覚だったようで、配達?お金払いに行くの?とかそんなことを聞いてきた。

母に覚える気が有れば使い方を説明するところだけれど、我が家に来て3日目まだテレビのリモコンの使い方が覚えられず飲んだ薬の殻をどうしたら良いか毎回聞く母にそれはかなり難しいだろうなと思っている。

 

目の前にいる母は私の30年後の姿だ。

未来の自分の姿をはっきりと突き付けられて、その厳しさに只々おののくのだった。

雨が多過ぎ

植えていた南瓜を初収穫した。

日持ちする白皮南瓜だけれど、このところ雨が多過ぎて味はいまいちな気がする。

3週間ぐらい追熟したら食べよう。

f:id:yayoi50:20200708175820j:plain

 

サツマイモも茂っている。

f:id:yayoi50:20200713163545j:plain

けれどこちらも雨が多過ぎ、サツマイモは乾燥が好きだから良くなる訳がない。

 

今回は実家の母を連れていつもより長めの八日間我が家に帰っている。

母はいつもは一番下の弟家族と同居しているけれど、チョットしたガス抜きだ。

色々な年齢層の大人が一つ屋根の下に住むのは難しい。

弟はこんな風に進むとは思わずに私に色々言ってきたけれど、一度発した言葉は取り消せない。

この揉め揉めは弟が考えた形とは違うものに落ち着きそうな気がして心配している。

もう6月も半ばだ!

引越しをして今流行りの2拠点居住となって、行ったり来たり。

今回はコロナ肺炎の流行も有ったりしてなんとも落ち着かない。

おとうさんには別荘を買えるぐらいにお金持ちになっても、絶対に別荘は要らないと言っている。

管理が大変だし落ち着かないからね。

 

管理は大変でも畑はしている、趣味だから。

前に来た時に植えた南瓜は実が付き、サツマイモ(紅アヅマ)は葉が増えていた。

暑さに負けずに立派だ。

f:id:yayoi50:20200616142011j:plain
f:id:yayoi50:20200616141955j:plain

 

帰ったついでに行きつけの美容院へ行く。

肺炎で自粛していたけれど暑くてどうにもやりきれない、毛が多い質なのだ。

美容院ではマスクをしたままカットすると言う。

どうなのかなあと思ったけれど、やっぱりマスクが毛だらけになり家に帰ってから新しい物に交換した。

どうなのかなあ、と言う感じ。

 

6月15日に申請していた給付金が出た。

みんな貰えるわけだけど、やった~~~!みたいな気持ちになる。

私は単純だ、でも実家の母は5月29日には出たと言っていた。

田舎ほど早いんだな。

 

梅雨入りして蒸し暑くてすっかり夏だ。

6月も半ばで今年も半年が過ぎようとしている。

歳を取るたびに1年が早くなるのだ。