サクランボ狩りから山寺へ

お天気にも恵まれて山形県天童市のサクランボ園に子供達と4人で出掛ける。

最近は毎年摘み取りに行っているけれど様子を見るまで出来が気にかかる。

けれど園の中は豊作の様子。

早速枝から摘まんで味見をすると甘い、実も去年より大きいみたいだ。

例年よりは1週間から10日の生育遅れという事だけど、春先の寒さのせいかな。

木の枝を見上げるとうっとりしてしまう、大粒で甘いルビーのような実が枝一杯に鈴なりだ。

f:id:yayoi50:20170623160646j:plain

f:id:yayoi50:20170623152120j:plain

結婚した下の子夫婦は二人で摘み取り、時々味見。

1週間遅れの父の日のプレゼントにと婿さんのおとうさんに送ったりして。

 

たっぷり収穫をして、お昼には山形の冷たい肉蕎麦を食べて。

f:id:yayoi50:20170623174038j:plain

 

それから山寺を観光して。

f:id:yayoi50:20170623183242j:plain

f:id:yayoi50:20170623192729j:plain

f:id:yayoi50:20170623192714j:plain

子供たちは上まで参拝しに登ったけれど年寄りは下で休憩。

参道から登った山の中、上の方…杉木立に隠れそうな崖に付いている、そこが山寺。

 

婿さんは初山形だったとか。

美味しく楽しい旅になったのなら良いけれど。

持たせたお土産のサクランボを今日もどんぶりで食べて貰たい。

広告を非表示にする