読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しく始まる

おとうさんの弟の所は甥っ子と姪っ子の就職進学が重なっている。

弟嫁は1番下の3番目がインフルエンザということもあって準備にとっても忙しそうだった。

この間お祝いを持って行ったときに話のついでに入学式いつなのと聞いたら二人で同じ日を言ってびっくり。

あら~重なってるんだねと呑気に聞き返したら、それぞれの準備をしていた弟嫁はその時に初めて式の日が同じ事に気が付いたみたい。

どちらの子も持ち物や手続きの準備に冊子を配られていたけれど、式の日はまだ先だからよく確認していなかったのね。

それを聞いて焦っていたっけ。

重なるって大変よ。

 

ところが私、私が高校3年生のとき。

私の下の3人の兄弟達の進学が重なったっけ、高校、中学、小学校と。

私以上に呑気な母はお知らせが来るまで3人の入学式が重なっていることに気が付かなったと言っていたっけな。

勿論入学式は父と手分けしていたと思うけど・・・。

 

そんなドタバタもある春は新しい何かが始まる季節だ。