読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとうさんのお財布

父の日だったかお誕生日だったか忘れたけれど、プレゼントにお財布を貰った。

それ以来ずっと大事に使ってきたお財布。

よく見ると随分ボロボロだった。

f:id:yayoi50:20170202185059j:plain

 

お財布がボロボロだと貧乏だとか、貧乏だからお財布がボロボロだとか。

そんなことを聞いたりするけれど。

 

新婚のとき貧乏だった。

若かったし其々の実家が貧乏だったし。

けれど今その貧乏から脱出した感じがする。

おとうさんは頑張ったのだ。

お財布がボロボロでもそんなに貧乏ではないこの頃。

 

でも、このお財布もそろそろ買い替えたほうが良さそうだ。

たぶん直近の父の日に新しいお財布が届くだろう。