読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香りの春

昨日は暖かくて残っていた雪はきれいに消えた。

今日は風は冷たいけれど晴れ、少しづつだけど春へと進んでいる。

ちょっと早いけれど待ちきれずに蕗の薹を偵察に行くと・・・!

f:id:yayoi50:20170128121448j:plain

寒さを越えた蕗の薹は小さいけれど顔を出していた。

 

早速収穫。

f:id:yayoi50:20170128124152j:plain

泥まみれだけれど水の中で洗うと春の香りが立ち昇る。

 

夜ご飯に天ぷらにして食べることにする。