読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一山100円

年末に買い出しに行ったとき。

いつもの仙台朝市に向かいながら、お供え餅どうするのとおとうさんに聞いた。

今年は社宅で年越し、我が家には帰らない予定だから。

おとうさんは念の為に小さいのでも買おうかなと言いながら朝市を目指す。

丁度入り口のお店に1個100円のお供え餅を見つけたから、帰りにそれを買っていくかなと私に耳打ちをして買い物を始めた。

 

ところが買い物を進めるうちに1山100円のお供え餅を見つける。

数えると7個ある、7個100円のお供え餅だ・・・。

さてどうしよう、安くても別に構わないけれど安すぎないか?税込みだし。

けれど結局、お買い上げしてお正月にはテレビの隣に飾られたのだった。

その上子供たちのお土産にもなって我が家に残ったのは2個だけ。

なんだか福は無さげだけれどもね。

 

そして今日は鏡開き。

f:id:yayoi50:20170111084214j:plain

そのお供え餅は美味しくお汁粉で頂きました。

 

残りはおでんの餅巾着にする予定。

とっても安いお供え餅、最後まで残さず美味しく食べちゃうぞ!