読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年賀状

昨日から年賀状の印刷を始めた。

裏面の体裁を整えて、出す方々を住所録から選び出して。

 

本当は今年からこの仕事はおとうさんに任せる予定だった。

けれど私のパソコンに全てが入っているから結局おとうさんには出来ずに私がすることになってしまったのだ。

 

年賀状、そろそろ無くしたい。

断捨離したい物ナンバーワンの代物なのだ。

今はLINEにメール、携帯電話と連絡ツールが色々とある。

勿論Twitterfacebook等々。

だから年賀状いらないと思うのだ、面倒だしお金もかかるし。

けれどなかなかそう簡単に切れないのが悪いところ。

 

だけど、どうやら沢山の人がもう年賀状は終わりにしたいと思っているみたい。

郵便局に行けば局員に、ゆうパックが届くとその配達員まで年賀状のセールスをしてくるから。

よっぽど売れていないんだよ年賀状。

 

仕方なく年賀状は出すけれどその枚数は減らした、どうしても出したい人だけにしたのだ。

来たら出せばよいしね。

 

経費削減の折だし、終活の一環だし、手間を省いていきたいものだ。