読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝くじ

昨日はサマージャンボの抽選日だった。

1等前後賞合わせて7億円、当たったら嬉しい。

 

いつも宝くじを買うとお父さんが言うことがある。

「これが当たったら仕事辞めるぞ!」と。

7億円があればこれからの老後困ることなく暮らしていけるだろうから異存はない。

仕事は辞めて良いのだ。

だからついでに「じゃあ私も家事しないことにする!」と宣言すると何故か「それはだめだよ」と反対されてしまう、なんで?

 

おとうさん的には自分が仕事を辞めることと、私が家事をしなくなることは同じじゃないみたいなのだ。

7億円もあるんだから、食事は外食をし、掃除はハウスクリーニングを頼み、洗濯はクリーニングに出せば済むと思うんだけど、それはだめみたいなのだ。

納得できないけれど…。

 

昨日の抽選日、おとうさんが仕事を辞める夢は叶わなかったし私が家事を辞めることも叶わなかった。

 

けれど宝くじは当たったのだ、4等3,000円全部で3,300円が手に入る。

15日からの換金日にさっそく換金して、ランチを食べることにした。

それぞれの夢は少しも叶わなかったけれど、ランチを一緒に食べるそのぐらいが丁度良い幸せなのかもしれないよ。

さて、何を食べようかな🎶