読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人見知り

買い物から戻って「乗りま~す!」と叫びながら社宅のエレベーターに滑り込んだ。

先に乗っていた若いお母さんの隣には2歳ぐらいの小さな女の子がいた。

「すいません!」と言ってその子と目を合わすとススッとお母さんの影に隠れる、可愛い。

すかさず「こんにちわ」と声をかけたけれど返事はない。

代わりにお母さんが「人見知りで…。」とすまなそうに答えてくれた。

 

小さい子は可愛いけれど育てるのは大変だ。

お母さんの両手には大きなスーパーの袋がある、久しぶりの買い物かもしれないな。

 

先日のテレビで4つ子ちゃんの番組をしていた。

1人でも育てるのは大変、それが4人もいるなんて考えられない。

何よりお金、一気に4倍支出は負担が重すぎる。

その番組を見ながら、ピジョンでもパンパースでもどこでもいいからスポンサーになってあげれば良いのにと思ってしまった、お母さんは頑張っていたから。

 

4つ子ちゃん達も人見知りをしていた、とっても可愛かった。