読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰り

今朝起きると手の痺れはすっかり引いて少し痛みはあるけれど動かせた。

指関節が動かせないように固定していたテーピングもさっさと剥がす。

今どきの薬は効きがいい、注射は痛いけれど手術よりは気が楽だ。

 

昨日は思いもよらずに注射になって予定が狂ったけれど、今日は予定通り日帰りで我が家に行ってくることにする。

おとうさんは手は大丈夫なのと少し心配気味だけれど、この間暫くぶりで長距離運転をしたから大丈夫だと思うと言って7時に車で出発した。

 

朝早くに出発したのは仙台市内の渋滞を避けるため。

ケチなために往復一般道を走るのだ。

ナビで見つけた裏道を名取まで進む、そこから先は仕方がないから4号線だ。

この道はいつも混んでいる。

けれどやはり早かったせいか思ったほどの混み具合でもなくどうにか我が家に着くことができた。

そして帰りも渋滞に巻き込まれないように早めに我が家を出発。

夕方5時前には戻ることができた。

けれど正味の運転時間は往復5時間、ちょっとしんどい。

車がアクアで燃費が良いから一番安く往復できる手段だけれど、これだと帰ってから夕ご飯の用意をするのが面倒臭いなあ。

 

今回はお父さんが仕事で戸籍謄本が必要で一人で本籍のある我が家に取りに行ったけれど、次はどうしようか。

また車で帰ろうか、どうしよう。

 

我が家だから泊まってくるのが楽チンなんだけれど、どうしよう。

考える…。