読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予告

いつものように洗濯物を洗濯機に放り込む。

いつものように洗剤を入れて、ボタンをオン!

そうすればいつもの音が聞こえて来るはずなのに…。

何だ!どうした!洗濯機!いつもの音と違う!

 

朝、洗濯機を回し始めたら聞いたこと無い音が鳴り始めた。

重い何かを引きずっているような感じだ。

私の背中の痛みを移してしまったんだろうか。

しかしこれはマズイ、力尽きる前の予告を聞いてしまった感じだ。

 

重い音は暫く続き新しい洗濯機を買わなくちゃいけないかなと思った時、脱水が出来ませんよのお知らせのアラームが響いた。

あらー!遂に終わったか!

蓋を開け、洗濯機の中を見て、折角だから再スタートのボタンを押す。

するともうだめかと思った洗濯機は息を吹き返し今までしていた重い音は消え、いつも通りに脱水が始まった。

良かった!なんだか治ったみたい!

 

あの重い音は何だったんだろう?

そろそろですよの予告だったのか、それとも気のせいだったのか。

 

治った洗濯機はもう暫く使われる予定だけれど、その日は間違いなく来るのよね。

これを見ていたおとうさんは「買い換えたら!」と言っていたし。