読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜は まだ

仙台市内のお花見の名所、西公園ではお花見の準備は済んでいる。

f:id:yayoi50:20170403101052j:plain

風も無くて気温も上がって春はもう来ている感じだ。

ぶら下がった提灯を見ても、やっぱり花より団子だよなと考えながら公園脇を通り過ぎる。

今日は平日だし花見客はまだ誰もいないみたいだけど、今度の週末には混むんだろうな。

天気予報では週半ばから一気に気温が上がり春全開になりそうだ。

 

 

でも今日はまだ蕾は堅くて桜は一つも咲いていない。

f:id:yayoi50:20170403101130j:plain

冬を越えて

いつもの産直で冬越しのほうれん草を買う。

f:id:yayoi50:20170402102710j:plain

寒さを越えてじっくり太ったほうれん草。

なんと言ってもほうれん草は軸が好き、甘くて美味しいからね。

 

f:id:yayoi50:20170402104142j:plain

胡麻和えにお浸し、ベーコンや卵と炒めても、何でも美味しい。

最近は市場でほうれん草も随分安くなって2把で150円程で買える。

でも産直では1把100円だった、だけどこの太い軸のほうれん草は見逃せない。

東北の寒い冬を越えて育ったからこその美味しさだから。

プレミアム 何処かに行く

今日で3月も終わり。

28年度も終わる、そして1年の4分の1が過ぎる。

そして今日はプレミアムな金曜日の筈だった。

何も言っていなかったおとうさんに今日の予定を聞いたら生返事。

いつも通りに仕事をしてくるようだ。

 

年度末だし何より転勤時期。

毎日新しい人が着任してきて挨拶を受けるおとうさんは休んではいられないよ。

多分みんなそうだと思う。

引越しに転勤、入進学と休んでいる場合じゃないものね。

今年は毎月休みを取るとか宣言していたけれど、3月と4月はその宣言が守れ無さそうだ。

4月の予定は入っていないけれど、新しく来た人たちが仕事に馴染むそんな1ヶ月になりそうだし。

 

去年よりも少し寒さの続く仙台の桜の開花予想は4月9日。

仕事に慣れ始めた社会人はお花見の頃となりそうかな。

新しく始まる

おとうさんの弟の所は甥っ子と姪っ子の就職進学が重なっている。

弟嫁は1番下の3番目がインフルエンザということもあって準備にとっても忙しそうだった。

この間お祝いを持って行ったときに話のついでに入学式いつなのと聞いたら二人で同じ日を言ってびっくり。

あら~重なってるんだねと呑気に聞き返したら、それぞれの準備をしていた弟嫁はその時に初めて式の日が同じ事に気が付いたみたい。

どちらの子も持ち物や手続きの準備に冊子を配られていたけれど、式の日はまだ先だからよく確認していなかったのね。

それを聞いて焦っていたっけ。

重なるって大変よ。

 

ところが私、私が高校3年生のとき。

私の下の3人の兄弟達の進学が重なったっけ、高校、中学、小学校と。

私以上に呑気な母はお知らせが来るまで3人の入学式が重なっていることに気が付かなったと言っていたっけな。

勿論入学式は父と手分けしていたと思うけど・・・。

 

そんなドタバタもある春は新しい何かが始まる季節だ。

きよみ

届いたデコポンは食べてしまった。

柑橘の中ではデコポンが1番好きなのだ。

値段はちょっと高めだけれどネットで買うB品なら割安だし。

そこでもう1箱注文しようかと思って前に買ったストアに見に行ったら、送料無料早期販売は終わっていた。

まだB品のデコポンは売っている、でも送料650円はイヤなのよ。

 

仕方がないから同じストアで他の商品を探してみる。

はるか、きよみ、せとか、等々、まだ買ったことない柑橘が色々と有るけれどどれが良いのか迷ってしまうな。

 

そこで早期送料無料、その上ミカンジュース3本おまけ付きのきよみを買ってみることにする。

 

届いたのはこれ!

f:id:yayoi50:20170323121206j:plain

皮のぱっつりした蜜柑みたいな感じ。

デコポンよりも粒が小さくて剥きにくいけれど蜜柑よりは味が濃くて甘味はばっちりだった。

 

おまけのジュースも500mlが3本も。

f:id:yayoi50:20170323121032j:plain

ジュースは期限切れ間近と注意が有ったけれど6月まで置ける物。

おまけでこれなら嬉しい感じだ。

春の香り

買い物に出掛けて信号待ちをしていたら、何処からか良い香りが流れてくる。

キョロキョロ見渡しても近くには何もないのに。

横断歩道を離れて通りを少し歩くとビルの谷間の花壇に沈丁花が咲いていた。

それも満開に。

f:id:yayoi50:20170323132254j:plain

 

寒の戻りか風も強くて寒いけれど、春の香りは気持ちを楽にしてくれる。

新しい靴でも買おうかな!そんな気持ちにしてくれる。

餃子

おとうさんは昨夜午前様、いつもの事。

いつ帰ってくるか分からないから布団に入ってたし眠かったし、それにおとうさんも自分で布団に入れたから起きて様子を見たりはしなかった。

 

それが朝起きて見たら炬燵の上に何かある。

中を見たら餃子だった。

f:id:yayoi50:20170323113525j:plain

もっとよく見たら賞味期限は今日の朝5時。

期限は切れていた。

 

一応おとうさんには聞いたのよね、「なんで食べられない餃子買ってくるの!」って。

答えは「なんでかなあ?」だった。

多分そう答えるだろうなと思ってはいたけれど、やっぱり。

 

期限は切れているけれど今日の夕ご飯に餃子は食べることにしよう。

 

まあ随分前、炬燵の中から生寿司の折詰2箱が出てきたよりはマシ。

おとうさんも成長しているんだな、きっと!